» 外出のブログ記事

隣町に大きな公園ができました。
何人もの方から、広々していて遊具も安全な作りで、すごくよかったよとの評判を聞いていました。
行こうか行くまいか…。
私はちょっと迷いました。
数年前だったら、すぐにすっ飛んでいったと思います。
子供は、公園が大好きですし。
しかし、最近状況は変わってきているんです。
幼かったころは、公園へ連れて行くと本当に遊具に夢中といった様子で、幾度も幾度も同じ遊具で遊んでいました。
それをほとんどすべての遊具でやるのですから、丸一日遊ばせたってまだ足りないようで、「まだ帰らない」「明日も行く」とよく言っていました。
しかし最近では、最初は楽しい公園の雰囲気に走り出しこそすれ、しばらくすると「なんかこれ、面白くない」と言います。
物足りないんでしょうね。
それでもなんとなく、公園がすごく楽しいところという残像が残っているらしく、公園には行きたがる。
けれど、実際行ってみるとなんか昔ほど楽しくない。
そんな表情を浮かべるのです。
首をかしげて、笑っているけど困っているような。
私自身も、公園へ行きたい気持ちをかなえてあげることは簡単だけれど、公園で満足をさせてやることはできません。
どうしたものかと思いつつも、尋ねました。 の続きを読む »

節電しろと言われますが、こう毎日暑くては節電も難しいと思います。
エアコンを我慢して使わず過ごして、熱中症で病院に運ばれる羽目になるよりはエアコンを使って快適に過ごす方が身体にも良いし、家族や社会にも迷惑をかけなくて済むからです。
実際にエアコンをつけると汗がさーっと引いて、暑くてイライラして子供を叱ってしまう事も減りますし、少し涼しくなるだけでこんなに過ごしやすくなるなら、最初からつけておけばよかったと思う事がしばしばあり、最近は健康の為、気持ちの安定の為にエアコンを28度でいれるようにしています。
節電も気になるのですが、命には代えられません。
小さな子供もいるので無理をさせて脱水になったりしたら大変なことになってしまいます。
友人も夜の間に脱水が進んでしまったようで、危うく熱中症で救急車で運ばれそうになるほど具合が悪くなったと言っていましたので、本当に適度にエアコンは利用して体調管理には気をつけたいと思っています。

異常気象でこんなに暑くなって節電も出来なくなってきましたが、普段の生活で使わない電気は消す、ダラダラテレビを見ないなど、出来る節電はしていきたいと思っています。

チリ産ワインの人気が伸び、各社がより販売に力を入れようとしているというニュースを見ました。
ビールばかりだった我が家の食卓にワインが登場するようになったのは、3年ほど前からです。
良く飲むのは赤ワインで、特にチリやオーストリアのワインを多く買っています。
スーパーの棚の前で「あら、お手頃」と思って手に取ったワインのラベルをよく確認すると、チリのものだということがよくあります。
味の違いもよく分からない素人ながらに、美味しいと感じて繰り返し選んでいるものも、気が付けばチリワインだったということもあり、たまには他の銘柄も試してみようかと選ぶときにも、生産国のチェックをするようになりました。
ワインといえばフランスというイメージはありますが、だからこそ私達のような素人が手を出してはいけないような気がしてしまいます。

もちろん、フランスのワインにもお手頃価格のものがあり、私がよくいくスーパーにも並んでいますが、それでも『フランスワイン』には、なんとなく手を出しにくいのです。
背伸びして高価なものや、有名な銘柄を選ぶつもりは全くありませんが、手の届く範囲での選択肢が増えるのは嬉しいことです。

無駄毛処理を成功させるために、意識していることといえば肌への負担を減らすことです。
物心ついた時からカミソリでお手入れを重ねてきたのですが、無駄毛処理をカミソリで行うといったことは肌の乾燥を招いてしまったり、肌の角質を削ってしまうので肌荒れや赤みや肌のかゆみといった肌トラブルの原因につながってしまったりします。
そこで脱毛器で無駄毛処理することを考えたのですが、自分が買った家庭用脱毛器は安い商品で性能が悪かったのか、あまりにも痛みが伴ってしまい激痛に耐えられないことから、使用を諦めてしまいました。
最終的に、無駄毛処理を肌に負担なく快適に行うためにはプロに施術を任せたほうが良いと思い、現在は脱毛サロンへと通ってます。
脱毛サロンのお手入れは非常に肌に負担がかからず優しいですし、脱毛を重ねるに連れて、毛の質を細く弱体化させることが出来、おのずと自己処理する必要性がなくなってきました。
長い目で見て無駄毛処理を楽にしたり、肌への負担を削減するためには、脱毛は本当におすすめです。