浮気というものは何もきっかけがなかったら起こらないものだと言えます。
最初から浮気をしようと思って辺りをウロウロしている人などはそうそういるわけではないのです。
浮気をする人は年中いるような気がしますが、やはり浮気をする人が増える時期というのは存在しています。
それは新しい出会いなどがあるタイミングであると言って良いでしょう。
つまり春です。
3月や4月という時期がもっとも浮気をしだす人が多い時期だといえるのです。
入学に入社、転勤に転職や単身赴任といったことがきっかけとなり浮気をする人が多いのです。
また、1年の中でも男女に関わるようなイベントが有るタイミングの時期も浮気は増える傾向にあります。
クリスマスやバレンタインにホワイトデー、年末などに浮気をする人が増える傾向にあるのです。
こうして見ていくとやはり浮気というのは何かのきっかけがあるタイミンから始まるということが言えます。
なんだか最近、相手の態度がおかしいと感じだしたらその前にこうしたきっかけが生まれるイベントなどがあって関与していなかったかどうかなどを考えてみると良いでしょう。
実際に探偵の方に聞いたことがあるのですが、浮気調査の依頼というのは上記のようなイベント後に多く相談があるそうです。
依頼に関しては依頼者の精神状況なども関係しますので一概には言えませんが・・・。
このような浮気が起こりやすい時期やイベントを知っておくことで、よりパートナーの行動を慎重に見極めることができるでしょう。
パートナーが浮気をしているかどうかを知りたいという場合なら、逆にこのような時期は浮気が発覚しやすい時期とも言えるからです。
妻の浮気を疑うならまずは行動からチェック!