» 2014 » 10月のブログ記事

NISAってあんまり制度的にどうなのよ?って思うこともあったのですが、NISAの良いところは節税効果があるってことですよね。
今、普通に売買をするだけで手数料はかかるわ、配当金を受領しようと思っても税金がかかりますから。
しかも、この税金はほぼ2割ほど引かれています。
所得税と住民税を合わせた金額ではあるのですが、そもそも仕事を一生懸命して税金を引かれたお金で投資をやっているわけですよね。
また税金とられるのかって思ったら、なんか悲しくなってきたりもするものです。
ちなみに、やはりNISAが出来てから買われた株としては高配当株が多いみたいです。
武田薬品みたいな医薬系で景気に左右されないところが実際にお金を使って買われたそうですよ。
なるほどねって思います。
その一方で、コロプラとかユーグレナみたいなところにも資金が流れているそうです。
新興株というのでしょうか。
意外と冒険家の人もいるんだなって思ったりします。
基本的には有名どころが買われているみたいですけど、そういったところの株を買うことで日本経済を下支えしているのかって思ったら悪いことでもないのかなって思ったりします。
あんまり活用できてませんでしたが、頑張ってやってみようかなって思ったりする次第です。
過払い金請求 ブラックリスト